道法style栽培講座in長野2020夏

農業Revolution! 常識破りの栽培法 垂直仕立てが農業を変える 「道法style」栽培講座

広島より道法さんをお招きして「道法Style栽培講座」を行います。道法Style栽培とは作物を垂直に仕立てる栽培法です。果樹の場合慣行農法では樹木を弱らせた方が良い実が成ると云う事が基本になっているので必然的に肥料や農薬を使わざるを得なくなります。道法さんの垂直仕立ては真逆で樹木を元気にした方が良い実が成るし、肥料も農薬も要らなくなります。垂直仕立てにすると植物ホルモンが活性化して植物が元氣にあります。既に福島ではこの剪定法で無農薬でりんごが稔っています。 道法さんの垂直仕立ても素晴らしいですが道法さんの人柄はそれ以上に素晴らしいです!道法さんの垂直仕立てが気になっていたけどまだ直接お話を聞いた事はないと云う方、もう一度聞きたいと云う方、どうぞご参加ください。道法さんはの農法は常に進化しているので何度講座に出ても新たな気付きがあります! 農家の方はもちろん、家庭菜園、植木屋さん、植物を育てている方は受講の価値が大いにある講座です。

令和二年8月23日(日)

10時から17時(受付9時45分)
※終了時間は変更の可能性があります

■23日の会場
安曇野市・おぐらやま農場
https://www.ogurayamashop.com/

■実習内容:桃・梨・ブルーベリーの夏期管理、イチジク・さくらんぼの苗木管理、穂高桐沢さんのトマト圃場などを予定しています。

■受付・座学は、三郷小倉多目的研修センター
安曇野市三郷小倉3484番地1
https://www.city.azumino.nagano.jp/soshiki/29/45615.html

■懇親会・宿泊
安曇野地球宿
http://chikyuyado.com/

令和元年8月24日(月)

10時から16時(受付9時45分)
※終了時間は変更の可能性があります

■24日の会場
松本市・株式会社柳沢林業
http://yanagisawa-ringyo.jp/

■実習内容
【リンゴ】今年春に植えたリンゴの苗木、伐った台木から萌芽したものを見ていただき、接ぎ木ができるならその方法、初めて道法スタイルで剪定したもの
【桃】手入れを昨年やめてしまった方の木を引継ぎ、今年はほとんど収穫できるようなものができていないところプルーン:収穫できずにもう伐採してしまおうと思われていたものを引き受け、とりあえず今年は全木それぞれにオーナーを募集したところ
【ミニトマト】道法さん監修の本を見ながら結んでみたが・・・。等など、こんな初心者の失敗を見ていただこうと思ってます。

■受付・座学は、松本市岡田東区公民館
長野県松本市大字岡田下岡田128−1
https://goo.gl/maps/DQfaYyA4E934FVs98

■定員:20名/日

■講座料:5,500円/1日
     10,500円/2日
ランチ:1,000円
懇親会:2,000円(飲物別)
宿泊:3,500円
朝食:800円
ランチ提供:あづみ野タレ研究所

■参加申込み

必ず下記の申込みフォームより申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1q3CYPwGKyW6BdgCMyEvXr3mNQNGp2-BOPYJAbpb_j3I/edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です